レポート 8/21/2020
『NBA 2K21』マイチーム コートサイドレポート

皆さん、こんにちは!Visual Concepts のエグゼクティブプロデューサーのエリック・ベニッシュです。『NBA 2K20』の マイチーム 開発者日記を書いていたのがまるで昨日のことのようです!私は毎年これを書くことを楽しみにしています。Visual Concepts の開発チームの、尽きることのない向上心と勤勉さによって、私は随分助けられています。

今年は誰にとっても特別な年になりました。様々な点で世界は変化を迎えています。昨年のこの時期をと比べれば、私たちの生活は大きく変わりましたが、ひとつだけ変わっていないものがあるとすれば、それはマイチームの作業を行う開発チームのモチベーションと働きぶりです。私たちは本作の開発作業のほとんどを自宅からリモートで行いました。Zoom のおかげで、今では マイチームに携わる開発者の子供たちとはすっかり顔見知りになりました。会議中は常に子供たちがカメオ出演していましたからね。私たちの自宅から皆さんへお届けする『NBA 2K21』の内容を以下にまとめましたのでぜひお読みいただければ幸いです!

 

世代を超えたマイチーム

今年の新要素について触れる前に、マイチームに関してはとても重要なお知らせである、PlayStation と Xbox における現世代機版から次世代機版への移行についてお話ししておきます。

9月4日(金)に発売される『NBA 2K21』の PS4/Xbox One 版で マイチームを開始した場合、マイチームのコレクションと進行状況のすべてを次世代機版に引き継ぐことができます。つまり、これまでに入手したり、獲得したカード(および進化カードの進行状況)、ドミネーションやトリプルスレットなどの進行状況、VC、マイチーム ポイント、トークンの残高など、すべてを次世代機版からアクセスできるようになります。そう、すべてです!ただし、ひとつだけ注意点です。この同期機能は同じアカウントに登録された同じ系列のゲーム機同士のみでご利用いただけます。具体的には、PS4の場合は PS5に移行できます。Xbox One の場合は Xbox Series X に移行できます。その逆で PS5から PS4、Xbox Series X から Xbox One にも移行できます。ただし、PS4から Xbox Series X や、Xbox One から PS5 には移行できません。PS4または Xbox One でゲームを所有しているアカウントとは異なるアカウントで PS5または Xbox Series X でプレイしている場合も移行できません。ルールは至ってシンプルです。

 

NBA 2K21』の マイチームのコレクションと進行状況のすべては PS4から PS5Xbox One から Xbox Series X に引き継ぎ可能なので、一年中お好きな時にマイチームを楽しめます!

移行はとても簡単で、必要な手続きなどは何もありません。それだけでなく、現世代機版と次世代機版を自由に行き来しながらプレイすることも可能です。次世代機版についてはまもなく詳細が発表されますので、お楽しみに。

さらに、PS4/Xbox One 版の“マンバ フォーエバー” エディションを購入すれば、同じ系列の次世代機版『NBA 2K21』の通常版も無料で受け取ることができます。詳細については、こちらのよくあるご質問をご覧ください。マイチームファンの皆さんにとってはとてもお得なバージョンとなっており、プレイ時間や進行状況のロスがなく、今年のマイチームを“いち早く”スタートすることができます。ご安心ください!

前置きは以上です。いよいよ、新要素についてお話しします。

 

シーズン&シーズンコンテンツ

私が考える マイチームの魅力は、新たなカードによるゲーム性変化や、エキサイティングな報酬を獲得できる新コンテンツなどで、モードが常に進化していることです。とはいえ、今年はこの進化のメカニズムを、ファンのみなさまが夢中になれるようなやり方で構造化したいと考えました。『NBA 2K21』では、マイチームに「シーズン」というコンセプトが導入されます。まず最初に明確にしておきますが、シーズンは誰もが無料で利用できます。課金は必要ありません。

『NBA 2K21』の マイチームのシーズンのデザインには以下の2つの重要なコンセプトが存在します。1) 毎シーズン、ほとんどのモードに新たな賞品のアップデートが行われ、2) 毎シーズン、新要素が追加されます。ネタバレをしないようにわざと詳細は曖昧にしていますのでご了承ください。シーズンによって、たとえばスポットライトシミュレーションのようにプレイ可能な新コンテンツが追加されることもあれば、ゲーム内に新機能が追加されたり、シーズン中を通して達成を目指すことができる、ひねりの効いた報酬が追加される場合もあります。重要なことは、各シーズンが常に新鮮に感じられるという点です。新たなシーズンの開始は、マイチーム のコミュニティが集まってワクワクできるようなものにしたいと考えています

大枠の話はこれくらいにして、シーズンの内容について、もう少し詳しく見てみましょう。各シーズンの長さは固定されていませんが、通常はおよそ6週間となります。これは開発チーム内でもなかなか決まらずに話し合いが続いたのですが、長過ぎると感じさせることなく、お気に入りのモードでシーズンの報酬獲得に向けて努力することを考えると、この長さがちょうどいいだろうという結論になりました。

シーズン中は、デイリー、ウィークリー、そしてシーズンごとのアジェンダの各目標を完了させるために努力することになります。目標を完了したらXPを獲得して、これでシーズンのレベルが上昇します。レベルアップするごとに、報酬をひとつ獲得できます。シーズン中に最終レベルに到達できたら、そのシーズンの大賞を獲得できます。時間はかかるかもしれませんが、完了時に獲得できる報酬は価値のあるものにしたいと考えています。ということで、シーズン1の最高レベルに到達すると受け取れる賞品についてお話ししましょう。それは……ピンクダイヤモンドのステフィン・カリーです!ピンクダイヤモンドのステフィン・カリーはゲームの序盤ではとてつもない戦力となるでしょう。ゲームをプレイするだけで、これを獲得できます。興味がわいてきましたか?

NBA 2K21』で新登場となる「シーズン」では、マイチームに一年を通して新たなコンテンツや新要素が登場します!シーズンのアジェンダを完了するだけで、シーズン1の大賞であるピンクダイヤモンドのステフィン・カリーを獲得できます!

次は前述のコンセプト1である、「マイチームにおけるシーズン賞品のアップデート」について詳しくお話しします。

  • トリプルスレットの新たな賞品の「金庫報酬」は毎シーズン、アップデートされます。また、モードを新鮮な気持ちで楽しめるように、これはシーズン中にもアップデートされます。
  • 毎シーズン、「累積勝利数」で獲得できる新たな賞品がトリプルスレットに追加されるようになりました。『NBA 2K20』でトリプルスレットをプレイしていたなら、きっと興味津々に違いありません。シングルプレイのトリプルスレットが『NBA 2K21』でどのように機能するのかと、今年の改善点についてお話しします。『NBA 2K21』の発売時点では、勝利「ラダー」では300勝までのみが獲得可能になります。シーズン1で300勝目に到達したら、それ以上は勝利数を獲得することができない代わりに、アップデートされる 金庫報酬の賞品獲得を目指し続けられます!もちろん、300勝を獲得すれば、トリプルスレットのシーズン1の賞品であるダイヤモンドカードを確実に受け取れます。とてもいいカードです。

それ以降のシーズンでも、新たな獲得可能「勝利数」が追加されます。たとえば、シーズン2では450勝を獲得可能になるかもしれません。その場合は、新たな150勝によって、シーズン2のトリプルスレットの賞品として450勝目の賞品が獲得可能になります。これが『NBA 2K20』よりも優れているところはどこでしょう?理由は簡単です。『NBA 2K20』では発売時に1,000勝が一気に獲得可能だったので、1,000勝すればギャラクシーオパールカードを獲得できました。問題は、マイチームの進化が早過ぎて、そのカードの価値がすぐになくなってしまうことでした。そのため、トリプルスレットは時が経つにつれてプレイする価値が低下していました。個人的にはトリプルスレットが好きなので、一年中誰もが楽しめるものにしたいと考えました。シーズンが経過するごとに獲得可能「勝利数」が新たに追加されることで、マイチーム 内で現在のシーズンに合った報酬を提供することが可能になります。つまり、そこにかけた時間と労力に見合う、より良い賞品が提供されるようになります。誰もが得をします!

  • トリプルスレット オンラインでは、毎シーズン、新たな「ボード」が追加されます。ボールドロップが復活します。今年のボールは落下速度が上がっていますよ!トリプルスレット オンラインには、豪華な賞品を随時追加したいと考えています。『NBA 2K20』では賞品の内容が必ずしも明白ではなく、コミュニティ内で多くの情報を集める必要がありました。『NBA 2K21』では、最初にトリプルスレット オンラインを開いたときに、ボードの各ティア(レベル)で入手可能な最高の賞品を紹介する画面が表示されます。そのため、プレイすれば何を獲得可能なのかが一目で分かります!
  • マイチーム・リミテッドで毎シーズン新たなシーズン賞品が提供されます。間違いではありません。「マイチーム・リミテッド」です。これについてはあとで詳しくお話しします!
  • マイチーム・アンリミテッド0で毎シーズン新たな賞品のアップデートが追加されます。読んで字のごとく、アンリミテッドが新しくなりました。これについてもあとで詳しくお話しします!
  • エクスチェンジに毎シーズン新たな「コンビネーション」が追加されます。さらなる新要素です!詳細はあとでお話ししますのでお楽しみに!
  • 今年の新要素はドミネーションのダイナミックなシーズン アップデートです。今回初めて、ゲームの発売後にドミネーションにまったく新しいティア(レベル)が追加されるようになります。毎シーズン行われる訳ではありませんが、一年を通して数回は新たなティアが追加されることになるでしょう。新たなティアを追加する際は、それがプレイする価値のあるものになることをお約束します。マイチームにダイナミックモードが増加する中で、初めてドミネーションも一年の終盤の重要性が増します!
  • 報酬マーケットに毎シーズン、新たなカードが追加されます。私たちはこれまで2年間に渡って報酬マーケットにカードを追加してきました。シーズンの登場により、この機能で新コンテンツがリリースされるタイミングを標準化することが可能になりました!

 

マイチーム・リミテッド

マイチーム・リミテッドは『NBA 2K21』で登場する マイチームの新たなゲームモードです。このモードは毎週金曜日、土曜日、日曜日のみ利用可能になります。ただし、週末ごとに新たなイベントが有効化されて、モードのルールが変化します。

まずは基本を説明します。マイチーム・リミテッドは5on5のオンラインマルチプレイモードで、他の マイチームプレイヤーと「チャンピオンシップリング」(詳細はのちほど)をかけて競い合います。ここで マイチーム・リミテッドが「リミテッド」である理由が重要になります。週末ごとにラインナップに新たな制限が適用されるようになり、ゲームの内容が変化します。たとえば、最初の週末では23歳以下の選手のみに制限されるかもしれません。次の週末には、ラインナップの全選手がルビー以下に制限されるかもしれません。このシステムは、とても楽しい組み合わせを適用して、コレクション内の幅広いカードが使われるように作られています。『NBA 2K21』のカードコレクションでは、低予算の優れたカードを見つけることが重要になるでしょう!

次は前述した「チャンピオンシップリング」についてです。毎週末、新たなチャンピオンシップリングを獲得可能になります。マイチーム・リミテッドの試合に勝利すると賞品を獲得できます。賞品の内容は一覧になっていますが、表示された賞品を選ばずに、1つか2つ用意されたミステリー賞品から選ぶことも可能になりますので、ここで重要な決断を行うことになります。ミステリー賞品は表示されている賞品よりも良い場合と悪い場合があります(また、その週のチャンピオンシップリングが含まれている可能性もあります)。皆さんが頭を悩ませられるように、面白い賞品を用意する予定です!

NBA 2K21』の マイチーム・リミテッドは毎週金曜日から日曜日まで利用可能になる期間限定のゲームモードで、毎週新たなルールが適用されます!シーズン中は毎週末チャンピオンシップリングを集めて、他のすべてのプレイヤーにうらやましがられるような強力なカードを獲得しましょう!

シーズンの最後の期間限定イベントが終わると、獲得したチャンピオンシップリングの数に応じてティア(レベル)に分かれた賞品を獲得できます。シーズン中にすべてのチャンピオンシップリングを獲得できれば、そのシーズンのマイチーム・リミテッドの大賞を獲得できます。大賞では他のプレイヤーの羨望の的となるような、とても価値の高いカードを獲得できます。トリプルスレットの CPU にも圧勝できるようなカードとなるでしょう!シーズン中にチャンピオンシップリングを数個しか獲得できなかったとしても、その数に応じたティア(レベル)の賞品を受け取ることができます!

もうひとつお話しすることがあります。マイチーム・リミテッドの週末のイベントで使用可能な選手が分かりやすいように、イベント中は選手カードにチャンピオンシップリングのステッカーが表示されます。このステッカーはコレクション内のカードにも、オークションハウスのカードにも表示されます。マイチーム・リミテッド向けに最高のラインナップの作成を手助けするために、ラインナップクリエイター内で、そのイベントで利用可能なカードのみを絞り込み表示するフィルターも用意されます!鋭い読者の皆さんはもうお気づきでしょうが、その週末のイベントで利用可能な優れた選手のカードは間違いなく需要が高まります。マーケットに向かいましょう。安く買って、高く売るのです!

そして何よりも、私は マイチーム・リミテッドのゲームプレイを大いに楽しんでいます。オンラインマルチプレイを新鮮な気分で楽しめます。ある意味、これらのルールによって誰もが対等な立場で戦うことになり、自分のスキルに合った適切なチームを構築する能力が問われることになります。今年はリミテッドで誰もが楽しいときを過ごせるはずです!

 

マイチーム・アンリミテッド 2.0

『NBA 2K19』で導入されたマイチーム・アンリミテッドは瞬く間に マイチームの人気モードになりました。『NBA 2K21』では、アンリミテッドに新たな進化が導入されます。今年は、アンリミテッドが9つのリーグで構成されて、頂点に到達するには各リーグを勝ち抜いていく必要があります!

マイチーム・アンリミテッド 2.0の各リーグは12試合で構成されます。次のリーグに進むには、現在のリーグ内で一定数の勝利を獲得する必要があります。たとえば、最初のリーグでは12試合で3勝するだけで次のリーグに進めます。3勝目を獲得したら、自動的に次のリーグへとレベルアップします。そのリーグの残りの試合はプレイする必要がありません。上位のリーグに進むにつれて、レベルアップに必要な勝利数が増加していきます。さらに緊張感が増すように、次のレベルに進むために必要な勝利数を獲得できなかった場合でも、現在のレベルに残るためには(12試合の中で)一定数の勝利をあげておく必要があります!

最高レベルである「ギャラクシーオパール」ティアに到達して、最終リーグで12-0の成績を残せれば、限定賞品を獲得できます。大変かと思いますが、それに見合う報酬をご用意いたします。また、上位のリーグに進出する間にシーズンアジェンダを完了して貴重な XP を獲得し、シーズンのレベルを上げることで、独自の賞品も獲得可能になります!毎シーズン、マイチーム・アンリミテッドの全プレイヤーの記録はリセットされ(『NBA 2K20』で毎月初めに行われていたものとは異なります)、そのシーズンに獲得可能になる新たな大賞が登場します。

マイチーム・アンリミテッド 2.0の開発チーム内での評価は非常に良好です。必要勝利数や相手のスキルが上昇する上位のリーグに挑む前に、初期のリーグでラインナップを確立して戦術を練習できるようになります。『NBA 2K21』では、マイチーム・リミテッドと マイチーム・アンリミテッドの間でプレイ方法がさらに増加します!

 

エクスチェンジ

実は、開発中にこの機能は13回名前が変わっています。この機能の名前に関しては、自分の子供に名前を付けるときよりも悩みました。開発中にこのようなジレンマが発生するときは、何か特別なことが生まれているときです。それは開発チームがその何かを気に入っているからであり、アイテム1つの名前を付けるだけで何度も会議を行うくらい、隅々まで完璧にしたいと考えているからです。

『NBA 2K21』で新たに登場する「エクスチェンジ」では所有するカードを豪華な賞品と交換することが可能になります!今年のマイチームでは、毎シーズン、新たなエクスチェンジが登場し、カードを集めて交換することで、ここでしか手に入らない限定カードが獲得可能になります。非常に価値の高いカードが入手可能になるのです。報酬の品質はエクスチェンジを完了するために必要な労力に見合ったものになります。たとえば、エクスチェンジでレーティングが90以上のウェスタン・カンファレンスの ポイントガードとイースタン・カンファレンスのポイントガードを要求された場合、それを交換すれば、より高いレーティングの選手を獲得できるでしょう。このシステムは柔軟性が高いので、新規ユーザーにとっても、マイチームを熱心にやり込んでいるプレイヤーにとっても豪華な報酬を用意することができます。

一見すると大したカードではないように見えても、計り知れない価値になるような計画も密かに用意しています(ここだけの話ですが、マイチーム リミテッドとか)。また、シーズン中には複数のシルバー/ゴールド契約と交換でダイヤモンド契約が入手可能になるような、もっとシンプルなエクスチェンジも利用可能になる予定です。または、ダイヤモンドのシューズかもしれません(補足:今年のゲームにはユニークなダイヤモンドのシューズが大量に登場します)!

エクスチェンジは『NBA 2K21』の新要素で、不要なカードを交換すれば、スターティングラインナップに利用可能なくらい優れたカードが入手可能になります。このエクスチェンジの例では、複数のカードをピンクダイヤモンドのボブ・クージーに交換しています!

この機能のいいところは、『NBA 2K20』のコレクションでは不要にしかならなかったカードの新たな活用方法が生まれるところです。マイチーム リミテッドとエクスチェンジに関しては、コレクション内で自分の“最高”のラインナップに合わないカードを“不要”だと判断するかどうかについては、慎重に考える必要があります。マイチーム リミテッドには“最高”のラインナップは存在せず、エクスチェンジで何が登場するかはまったく分からないからです!

 

バッジのカスタマイズ

『NBA 2K20』では一年間休止していましたが、『NBA 2K21』では選手をユニークなバッジでカスタマイズする機能が復活します!正直に告白しますが、昨年はこの機能が欲しくてたまりませんでした。最新の優れたカードを手に入れて、自分のプレイスタイルに合うように自由にカスタマイズすることは、とても楽しい体験でした。

マイチームを最近始めたばかりのプレイヤーのために説明すると、マイチームでバッジカードが利用可能になり、選手にバッジを適用したり、選手のバッジをアップグレードすることが可能になります。たとえば、「クランプ」バッジカードを使えば、「クランプ」を持っていない選手カードに「クランプ」を適用できるようになります(その選手が適用条件を満たしていた場合)。これによって、あなたのチームをこれまで以上にカスタマイズできるようになります!

また、以前と比較して、新たな変更や改善も行われています。バッジカードにはブロンズ、シルバー、ゴールド、殿堂入り(!)が存在します。選手をアップグレードするには、最初にブロンズのバッジを適用する必要があります。ゴールドにアップグレードするには、シルバーのバッジを適用して、次にゴールドのバッジを適用する必要があります。殿堂入りのバッジはとてもレアで、主に賞品としてやゲームをプレイすることで入手可能になります(シーズンレベル報酬ではこれらが入手可能になるでしょう)。本作をプレイしている人なら、殿堂入りバッジがどれほど大きな影響を与えるかは説明しなくても分かるでしょう!他にも重要な変更が行われていて、選手のアーキタイプ/プレイスタイルに応じて、適用可能なバッジに制限がかかるようになります。「ブリックウォール」バッジをステフィン・カリーに適用するのは理に適っていませんものね?

これが次世代機版に与える影響について少しだけお話しします。すでにご存じでしょうが、次世代機版では全く新しい体験を皆様にお届けするために一からゲームが開発されており、素晴らしいビジュアルを楽しめます!次世代機版のゲームプレイは現世代版ゲーム機のゲームプレイとは大きく異なります。そのため、次世代機版には新たなバッジが登場し、複数のバッジに変更が行われます。現世代版のバッジを次世代機版のものに変換するシステムを用意しているので、ゲームを次世代機版にアップグレードしたときにはカスタマイズしたバッジも引き継がれますが、少し変化したり、改善されることになります!

進化カードはバッジカスタマイズの対象にはなりませんが、皆さんに気に入ってもらえるような新たな要素を特別に用意しています。

 

カスタマイズ可能な進化

『NBA 2K20』のマイチームで新たに追加された人気要素と言えば進化カードです。カードを入手して上位のジェムティアにパワーアップできるシステムはとてもやりがいがあり、コレクションで将来に向けて投資することが可能になりました。『NBA 2K21』では進化カードが再び登場するだけでなく、さらに改善も行われます!

『NBA 2K21』の新要素として、一部の進化カードは進化方法をさらに細かくコントロールできるようになります。それは進化プロセスの枝分かれという新たなコンセプトが導入されるからです!ティア(レベル)を選択可能な進化カードが手に入ったら、そのカードに追加したい2つのバッジのどちらかを選ぶことになります。こちらでは実際のカードを例にしてご説明しますね。※ネタバレ:今年のスターターパックでは崇敬されるシャキール・オニールが入手可能になります(つまり、『NBA 2K21』では最初からシャックの無料カードが利用可能になります!)彼の進化ティアでは「リバウンド チェイサー」(リバウンド能力が向上)か「リムプロテクター」(シュートブロック能力が向上)のどちらかを選択する必要があります。難しい選択です。あなたはシャックをリバウンダーにしますか? それともシュートブロッカーにしますか?選択したバッジの種類に応じて、アップグレードに必要な条件も変化します。

進化カードが再び登場するだけでなく、さらに改善も行われます!『NBA 2K21』の新要素として、一部の進化カードは進化方法をさらに細かくコントロールできるようになります。あなたはシャックのリバウンド能力を伸ばしますか? それともシュートブロック能力を伸ばしますか?選択はあなた次第です!

これによって、『NBA 2K21』では最大まで進化した進化カードがすべて同じではなくなります。これは素晴らしいことでしょう。マイチームはあなたの夢をかなえるためのモードです。ユーザーの選択とカスタマイズが鍵となるモードです。今年はカスタマイズ可能な進化が加わったことで、選手のラインナップの多様性が増加し、コートで相手より優位に立つためのツールがまたひとつ増えたことになります。今年は皆さんがどんな選択を見せてくれるのか楽しみにしています。私たちも面白いアイデアを考えていますよ!

 

アセンション

ここ数年、私たちは皆さんにより良い賞品を用意するように努めてきました。ボールドロップのメカニクスの変更で、ロッカーコードの仕組みや頻度、デイリーログイン報酬、1週間連続ログインしたことによる賞品ホイールのスピン、トリプルスレットの賞品ラダー、トリプルスレットの 金庫報酬などがすべて変化すると考えています。もちろん、全ての商品が驚くほどグレードアップする、というわけではありません。けど、あなたのチームのゲームチェンジャーとなる素晴らしい賞品を獲得したときの喜びは格別となるでしょう。

『NBA 2K21』では、「アセンション」と呼ばれる新たな賞品のメカニズムが追加されます。仕組みはいたってシンプルです。入手可能な賞品には3つのティア(レベル)が存在します。各ティアには複数のカードが存在し、カードをめくると賞品が表示されます。各ティアには1枚だけ、めくると次のティアにレベルアップするカードが存在します。3つ目のティアに到達すると、その中に大賞のカードが1枚隠されています。そのカードをめくることができれば、非常にハイレベルなカードを、その場で無料で入手できます!アセンションは『NBA 2K21』のシーズンプログラムの一部です。大賞のカードは毎シーズン、“必携”の選手へとアップデートされます!

ただし、良い話には裏があるのでは、とお思いですよね?もちろん、あります!選択できる回数が限られているのです。選択できる回数がゼロになる前にアセンションカード(次のティアにレベルアップするカード)を見つけて、大賞のカードを見つける必要があります。大賞獲得を手助けすべく、めくるカードの中には、選択回数が増加するカードが含まれています。アセンションでシーズンの大賞を獲得するのは大変でしょうが、このシステムのいいところは、いつだって必ずクールな何かが手に入ることです。それは マイチーム ポイントだったり、トークンだったり、カードの無料パックだったりします。カードをめくって集めたものは、すべてあなたのものになります!

言葉だけでは十分に説明できません。どのような仕組みなのか、アセンションの実際のスクリーンショットをご覧ください。

アセンションへようこそ!これは『NBA 2K21』の新たな賞品メカニズムで、めくったカードの賞品が手に入ります。シンプルですね!カードの中には上位のティアにレベルアップするカードが含まれています。3つ目のティアのカードで大賞のカードを見つけることができれば、そのシーズンのアセンション選手が手に入ります。このカードはマイチーム内でトップクラスのカードになります。幸運を祈ります!

この画像では、左上にシーズンの大賞の内容が、左下には選択できる残り回数が表示されています。次にめくったカードでは、MTP x2マルチプライヤーを獲得しています。その次にめくったカードでは、500 MTP を獲得しています。x2マルチプライヤーが有効になったことで、私はこれ以外にめくったカードに加えて、1,000 MTP を獲得したことになります。とても簡単で楽しいものであり、『NBA 2K21』では報酬獲得をさらに楽しむことができるでしょう!大賞を狙いましょう!シーズン1の大賞が何なのか気になりますか?ピンクダイヤモンドカードはいかがでしょうか?シーズンレベル賞品、アンリミテッド賞品、リミテッド賞品、トリプルスレット オフライン賞品、アセンション賞品について考えれば、本モードをプレイしてスキルを披露するだけで手に入るカードの品質はすぐに想像がつくでしょう。幸運を祈ります!

 

IDOLSシリーズコレクション

少し話がそれますが、『NBA 2K21』の マイチーム で入手可能な最上級のプレミアム・コレクションについてお話ししておきます。昨年は『NBA 2K19』の20周年記念コレクションの跡を継いでプライムシリーズが登場しました。今年は IDOLS と呼ばれるシリーズが登場します。

IDOLSシリーズはその名の通り、NBA の歴史の中でも特に記憶に残る選手が過去と現在からまんべんなく取り上げられます。ここではラインナップのあらゆるポジションの選手が取り上げられ、リリース時点ではモード内で利用可能な中で最高のカードとなります。

IDOLS シリーズは9月から始まり、『NBA 2K21』で最初のピンクダイヤモンドカードが登場します!最初の IDOL は『NBA 2K20』には登場しなかった選手であり、復活することをとても嬉しく思っています!コレクションは全体で15回に渡って配信されます。15回の配信はシリーズ I(カード5枚)、シリーズ II(カード5枚)、シリーズ III(カード5枚)となる予定です。各シリーズで5つすべての IDOLS カードを集めると、そのシリーズのコレクション完了報酬がアンロックされます。IDOLSシリーズ I を完成させると、報酬としてラインナップを変化させるようなギャラクシーオパールカードが手に入ります!これは見逃せません!

 

その他の注目点

今年は他にも多くの新要素があります。その一部を以下でご紹介します。さっそく見てみましょう。

 

マイチーム・プロモパック

『NBA 2K21』を予約購入した場合は、特典として豪華なパックを受け取ることができます。『NBA 2K21』の通常版を予約購入した場合は、無料のプロモパック10個を毎週1個ずつ受け取ることができます。''マンバ フォーエバー'' エディションを予約購入した場合は、プロモパック40個を獲得可能で、プレイ初日に10個、その後は10週間に渡って毎週3個ずつ受け取れます。プロモパックの内容ですか?各パックからはチームに追加可能な NBA の選手を入手できます。それ以外にも、これらのパックからは発売時にゲーム内において最高クラスのカードを引くチャンスがあります!私のお気に入りはダイヤモンドのデマーカス・カズンズです。誰だってブギーをチームに加えたいですよね?これらのパックは見逃せません。各パックから選手を入手できるだけでなく、リリース時にゲーム内で最高クラスのカードが手に入るチャンスがあるのです!

まだ予約してない!という方の為に。『NBA 2K21』はこちらで予約できます: https://nba.2k.com/buy/

 

シグネチャーチャレンジ

「シグネチャーチャレンジ」は『NBA 2K21』で追加された新たなチャレンジです。常に利用可能な訳ではありませんが、利用可能になった際には豪華な報酬が手に入ります。

どの NBA 選手も、そのキャリアにおいて記憶に残る瞬間が存在します。NBA のコートに始めて足を踏み入れたときや、初めて見慣れぬ世界に飛び込んだときなど。初めての NBA タイトル獲得を決めた NBA ファイナルの試合かもしれません。または、これらの記念に残る瞬間の間に起こった出来事かもしれません。

シグネチャーチャレンジでは、過去と現在の NBA の人気選手のもっとも記憶に残る瞬間の物語を取り上げます。面白いのは、これらは私たちが選択するのではなく、プレイヤー自身が直接選択する点です!プレイヤーは過去と現在の最高の NBA 選手の目を通して、文字通り、これらの記憶に残る試合をプレイすることが可能になります。

発売時にはシグネチャーチャレンジが1つ利用可能になります。それは他でもない、カバー選手のデイミアン・リラードです!どの試合が選ばれるかは言わなくても分かりますよね?

今年の1月20日、デイムは爆発的なパフォーマンスを見せ、シリーズ記録となる61得点を獲得し、キャリアハイとなる11本の3ポイントシュートを決めました。この試合でリラードは NBA 史上初めて、1試合で60得点以上、3ポイントシュート10本以上を獲得した選手となりました。文句なく、見事なパフォーマンスです。しかし、この試合ではありません。

昨年の4月24日、ポートランド・トレイルブレイザーズはプレイオフ第1ラウンドでオクラホマシティ・サンダーを相手にシリーズを3-1でリードしていました。5戦目の終了間際、リラードは残り数秒でポール・ジョージのディフェンスを受けながらも37フィートのプルアップ3ポイントシュートを決めてサンダーを下し、ブレイザーズは第2ラウンドへ進出しました。どのプレイのことを言っているのか分からないなら、ちゃんと復習してみてください: https://www.youtube.com/watch?v=HMm5NtXLVDY。デイムはなぜ、こんなに遠くからシュートを打ったのでしょうか?彼の言葉によると、「俺が試合をしめたかったから(I wanted the last word)」だそうです。あの試合で彼がそれを達成したのは間違いありませんね!これが『NBA 2K21』で最初に利用可能になるシグネチャーチャレンジになります。これは楽しいチャレンジになるでしょう。一年を通して、様々な選手で同様のチャレンジが利用可能になります。お楽しみください!

 

目標トラッカー

企業が「“クオリティ・オブ・ライフ(生活の質)”の改善を施した」というのを聞いたことがあるでしょう。『NBA 2K21』では、まさにそれにあたるのが「目標トラッカー」です。今年はマイチームファンは様々な変更を経験することになります。シーズンアジェンダでは複数の目標に同時に挑戦することになります(この選手で得点を獲得、このモードで勝利を獲得、サファイア選手で3ポイントシュートを9本決める、など)。この新機能では、最大9個のシーズンアジェンダまたはダイナミック目標を選択してタグを付けることができます。マイチームでオフラインになったときにタグを付けたアジェンダと目標を確認できるようになり、現在の試合で何を達成すべきかを思い出させてくれます。

もう、クレイ・トンプソンで何得点を獲得すべきかを覚えておく必要はありません。今後はタグを付けておけば、次の試合を開始する前に確認することができます。これは私が『NBA 2K21』をプレイしたときにとても便利だと感じた機能です。将来的には、この機能をさらに発展させてもっと活用することが可能になると考えています。ご期待ください!

 

ダークマター

天体物理学の観測によれば、宇宙の85%はダークマターでできているものの、それを直接観測できたことは一度もないそうです……しかし、それもまもなく変わるかもしれませんね……

 

ホログラフィックボール

『NBA 2K20』では、多くのプレイヤーがファイヤーボールを手に入れようと必死になりました。入手するのは困難でしたが、それだけ価値があるというもので、獲得できるのはごく限られたプレイヤーだけにしたかったのです。『NBA 2K21』では、ホログラフィックボールが登場します。ホログラフィックバスケットボールとはどのようなものなのでしょうか?ぜひ、この言葉をググってみてください。このボールはゲーム内でもとても綺麗に見え、とても画面映えします。今回はスクリーンショットでネタバレすることはやめておきましょう!ひとつだけはっきりしているのは、ホログラフィックバスケットボールを持ってネイバーフッドに行けば、きっと羨望の的になるだろうということです。ゲームをプレイする際は、このボールに注目です!

 

NBA 2K21』マイチーム は今から始まっています!

『NBA 2K20』の マイチーム に特別な「モーメントチャレンジ」が登場しています。8月28日(金)までにこのチャレンジを完了すると、『NBA 2K20』で即座にトークンを21個獲得できます。それだけではありません。これに加えて、9月4日(金)に発売される『NBA 2K21』でも無料の マイチーム パックを1個受け取れます!このパックの内容についてはあとのお楽しみとして詳細は伏せておきますが、選手ではありません。ただし…絶対に欲しくなるものです!見逃せませんよ!

このチャレンジの詳細については、Twitter の マイチーム 公式アカウント、 https://twitter.com/nba2k_myteamをご覧ください。ぜひこのアカウントをフォローしてください。ここでは マイチーム の最新ニュースや最新コンテンツ、シーズンの情報を手に入れることができて、さらにはロッカーコードも配布されます!

 

最後に

様々な意味において、マイチームは『NBA 2K19』で現在の形に生まれ変わったと考えています。様々な新機能が追加されて、現在のマイチームの基礎が築かれました。『NBA 2K20』では新たな定番要素も追加されて、マイチームはさらなる発展を遂げました。『NBA 2K21』のマイチームは、本モードを担当する開発チームがいよいよ本領を発揮したバージョンとなり、その魅力は説明しなくてもプレイすれば理解していただけると思います。新たなモード、新たなアイデア、そしてプレイヤーが一年中楽しめる新たな方法が盛りだくさんです。

私は複数のゲームコミュニティに所属しています。多くの人がそうでしょう。皆さんが開発チームに示してくれた マイチームのコミュニティ価値は、どのゲームのコミュニティにも劣りません。私たちはお互いに正直に物を言います。これは本モードの長期的な成長を考えるととても重要だと考えています。それに、私たちはこのモードの成長を決して止めません。それは今年導入されるシーズンを見ていただければ分かるでしょう。

Visual Concepts で『NBA 2K21』のマイチームの開発に携わった全員に感謝の気持ちを伝えたいと思います。皆さんの努力の結晶がいよいよ数百万人のプレイヤーを楽しませることになります!今年は大変な年でした。オフィスで働き、自宅で働き、それ以外の場所からも働きました。新型コロナウイルスの脅威がありました。会議では子供たちやペットが主役になりました。私は今年のことは決して忘れないでしょう。これらの困難を乗り越えて、私たちは開発作業を続けました!

今回は以上です。Visual Concepts の全員を代表して、皆さんからの継続的な支援に感謝いたします。あと数週間で『NBA 2K21』をプレイ可能になります。皆さんにプレイしてもらうのが今から待ちきれません!

 

エリック・ベニッシュ

 

関連
レポート
『NBA 2K21』マイチーム シーズン9 コートサイドレポート
もっと読む