レポート 3/25/2021
『NBA 2K21』マイチーム シーズン6 コートサイドレポート

ヒントは RR3CJ です。あなたはコードを完成させて、謎を解くことができるでしょうか?これは簡単かもしれませんが、この先もそうとは限りません。マイチーム シーズン6「異次元の世界」が始まります。この謎を解けるかどうかは、あなたとコミュニティの推理力次第です。細部にもぜひ注意してください。「異次元の世界」の謎の中には、フレンドとしか共有できないものもあれば、コミュニティ全体が恩恵を得られるものもあります。これから6週間に渡り、マイチームでは不思議なことが起こります。まずは、「異次元の世界」(Glitched Reality)の新要素に注目しましょう。

マイチームのレベル40報酬では、レベル報酬としては初めてのダークマターカードとなり、異次元カードの先頭を切り、かつ『NBA 2K』史上 “最も異次元の” 選手と呼ばれた、J・R・スミスのダークマターカードが登場します!彼の他にも、様々なギャラクシーオパールの選手カードが登場します。アンリミテッドではマイケル・レッドを、リミテッドでリングを6個獲得してラシャード・ルイスを、アセンションではビリー・カニンガムを、そしてシングルプレイのトリプルスレットで1,250勝を達成してラファイエット・リーバーを獲得しましょう。金庫からはギャラクシーオパールのジェリー・スローンを、トリプルスレット オンラインではオールスターのジュリアス・ランドルを、レベル33に到達すればギャラクシーオパールのアーティス・ギルモアを獲得可能です。まとめると、全部で13名のフルラインナップを構築できるだけのギャラクシーオパール報酬選手がマイチーム シーズン6で獲得可能になります。

その中には ABA 優勝3回、ABA MVP 受賞2回、総合評価99のギャラクシーオパールのメル・ダニエルズも含まれていて、ドミネーション(Domination)で新たに追加された異次元ランクをクリアすれば獲得可能です。ダニエルズはただのギャラクシーオパールではなく、初のダークマター報酬カードへと進化するカードです。この異次元ランクに挑むにはどんなラインナップが最適なのでしょうか?それはぜひあなた自身で見つけてください。すべてがハイフンで繋がっているのかって?それは秘密です。また、シティ(City)、獲得した(Earned)、クラシック(Classic) のユニフォームがマイチームに追加されており、すべてをドミネーションで獲得可能です!

はっきりとはお伝えできないことが続きますが、マイチームに新たなマーケットが追加されたことで。新たな異次元マーケット(Market)は昨年以前のマイチーム(MyTEAM)の隠しマーケットの伝統を引き継いでいます―おっと、これ以上は言えません―他のマーケットに関しては、シーズンが始まればすぐにどなたかが見つけてくださるでしょう。

これは曖昧すぎましたね!今度は今シーズンに誰もがマイチームに追加可能な選手についてお話ししましょう。まず最初に、全プレイヤーが進化ジミー・バトラー(Butler)を入手できます。この選手カードはシーズンメニューを開くと、レベル1報酬として入手可能です。このカードはダイヤモンドまで進化するので、今シーズンの XP カウンターを大きく上昇させられます。また、あのドウェイン・ウェイドがシーズンの先陣を切るのみならず、誰もが参加可能な新たなチャレンジとしてサインチャレンジ(Signature Challenge)が用意されています。ロッカーコード「WADE-SIGNATURE-FLASH」を入力してフリーエージェントのウェイド*を手に入れ、このチャレンジを完了しましょう。もちろん、このチャレンジでは彼のどのカードでも使用可能です!

 

*プレイするには『NBA 2K21』ゲーム本編が必要です。ロッカーコードは2Kアカウント1つに対して1つのみ有効で、使用期限は202158日(土)まで。利用規約が適用されます。

 

最後にもうひとつ謎があります。ギャラクシーオパールトーナメント(Tournament)に勝利するのは誰か?コミュニティ内で人気の選手は様々でしょうが、すべては @NBA2K_MyTEAM への皆さんの投票で決まります。ギャラクシーオパールカードとなる選手を決めましょう。将来配布されるロッカーコードで全プレイヤーが入手可能になります!

油断しないでください(Stay alert)。この「異次元の世界」で皆さんが何を見つけるのか、開発チーム一同も楽しみにしています!

関連
レポート
『NBA 2K21』マイチーム シーズン9 コートサイドレポート
もっと読む