レポート 11/14/2020
次世代機版『NBA 2K21』アップデート#1 コートサイドレポート

世界中のバスケファンにとって最高に喜ばしい出来事がありました – 次世代機版『NBA 2K21』が PlayStation 5と Xbox Series X|S で発売されました!まだ発売されたばかりですが、Visual Concepts の開発チームはプレイヤーの皆様に最高のゲーム体験をお届けするために熱心に作業を続けています。次世代機版『NBA 2K21』の最初のアップデートが現在利用可能(※)となっており、選手のモデリングの改善や「ザ・シティ」のパフォーマンスの向上、マイキャリア全般の改善や修正が行われています。アップデート内容の詳細は以下をご覧ください。

  • 『MyNBA2K』モバイル版アプリを利用した男性と女性の顔のスキャンの両方を改善
  • 作成した選手の髪型、ヘッドバンド、帽子、その他のアクセサリーを様々な改善
  • サンアントニオ・スパーズのユニフォームに公式スポンサーロゴを追加(これらは NBA によって正式な公開日が定められているので、許可が出たらアップデートされます)
  • 以下の選手/コーチのモデリングを改善:
    • ポール・ジョージ
    • アンドリュー・ウィギンズ
    • ニコラ・ヨキッチ
    • ジョーダン・クラークソン
    • ナズ・リード
    • ステフォン・マーブリー
    • ドワイト・ハワード
    • フランク・ヴォーゲル
    • デジャンテ・マレー
    • ロバート・ウィリアムズ
    • シオ・ピンソン
    • カイ・バウマン
    • ジェフ・ホーナセック
    • デカン・クック
    • サム・パーキンス
    • ジェローム・カーシー
    • バック・ウィリアムズ
    • ルーク・ロングリー
    • ネイト・ビョルクレン
    • アサンテ・マンソン
  • ヒューストン・ロケッツのアリーナの天吊りディスプレイをよりリアルに改善
  • 報告に基づき 2KTV の安定性の問題に対処

 

ゲームプレイ

  • クイックマッチの試合のポーズ メニューで、コーチ設定、システム理解度、プレイの割り当て、CPU/ユーザースライダー メニューを有効化
  • 特定のブロックアニメーションでディフェンスの選手の向きを修正
  • 特定のクラシックチームのアリーナでアリーナトンネルに向かうコーチ陣の動作を改善
  • 集合時の選手とコーチの間隔と挙動を改善
  • 特定のジャンプボール設定で位置がコートの中央に合っていなかった問題を修正
  • チャージングファウルのオフィシャルレビュー時に、ごくまれに間違ったリプレイが再生されることがあった問題を修正
  • 特定のタイムアウトシーンでカメラがコーチや選手の内部に入り込まないようにカメラアングルを変更
  • インバウンドプレイで選手がボールを拾う動作を改善

 

「ザ・シティ」 

  • 報告に基づき、「ザ・シティ」のゲームプレイのパフォーマンスを改善。今後もさらなる最適化を実施します
  • SWAGS で新たな Black Lives Matter マスクが利用可能に
  • ジャンプシュート クリエイターで過去に作成したシュートを編集しようとすると、リリーススピードが正しく保存されなかった問題を修正
  • ゲーム内の様々な場所から招待を受け取って「ザ・シティ」へ移動する際の読み込み時間をさらに短縮
  • Garage Hoops と Gatorade レンタルコートの試合で安定性を向上
  • 「ザ・シティ」の試合終了時に連勝が正しく記録されるように
  • 「ザ・シティ」で乗り物に乗っていると、建物やその他のオブジェクトの近くでカメラがワープしたり、オブジェクト内に入り込んでしまう問題に対応
  • チーム練習施設からアクセスした際に、Gatorade トレーニング施設のすべてのドリルでカメラが正しく機能するように
  • ブースト購入後すぐに別のストアに入るとゲームが動作を受け付けなくなっていた不具合を修正

 

マイキャリア

  • ドラフト前のプライベートワークアウトを開始しようとすると動作を受け付けなくなっていた不具合を修正。以前この問題が発生していたセーブデータもプレイを継続できるようになっています
  • マイキャリアのプレイオフの試合でタイムアウト後のストレッチ中に実況が聴こえなくなっていた不具合を修正
  • The Long Shadowのドラフト中のメニューで空欄のソーシャルメディアメッセージが表示されていた問題を修正
  • 特定のスポンサー契約画像にコートで使用するアクセサリーが表示されないように
  • スポンサー契約メニュー内で収益を受け取る際の VC の残高の遅延を解消
  • 全バッジが上限に到達していた場合、総括画面のライブ練習で、まれに動作を受け付けくなることがあった不具合を修正
  • ストーリーの大学のパートで、ブロックに関連した試合中の目標を正しく完了できるように
  • スキルの価格にマイナスの数値が表示されることがあった問題に対処

 

The W

  • 「The W オンライン」をスムーズに始められるように様々な改善を実施
  • 「The W オンライン」のゲームプレイ中にランクのアップグレードを獲得した場合、試合終了時に接続が切れていた問題に対処
  • マイプレイヤーの外見を編集しようとすると、まれに操作を受け付けなくなることがあった不具合を修正

 

マイNBA

  • 作成時にユーザー作成のエクスパンションチームを読み込む際に発生していた問題を修正
  • マイNBA オンラインのセーブファイルを読み込む際に、まれに発生していた安定性の問題に対処
  • マイNBA でシーズンの長さが14試合のときに SimCast を利用して複数の試合をシミュレートすると操作を受け付けなくなることがあった問題を修正
  • マイNBA で特定のカスタムリーグセットアップを利用すると操作を受け付けなくなることがあった問題を修正
  • その他、様々な安定性の改善と全体的な体験を向上させる変更

 

マイチーム

  • マイプレイヤーカードに正しい総合評価が表示されるように
  • 様々な問題を引き起こしていた、トリプルスレットモードのプレイコールを無効化
  • その他、様々な安定性の改善と全体的な体験を向上させる変更

 

※現在、アップデートは Xbox Series X|S 版のみで利用可能です。PlayStation 5 版にまだ適用されていません。  

関連
レポート
『NBA 2K21』マイチーム シーズン9 コートサイドレポート
もっと読む